製品情報 支援サービス お問い合わせ 会社概要 ホーム  
サービス概要 サービスの全体図 企業競争力の強化 システムの機能概要 セキュリティ 料金について

チェーン薬局向け総合システムPISを基盤に、ITコンサルティングから、店舗ネットワーク構築、保守、運用支援までトータルにご提供

製品情報
サービスの全体図
企業競争力強化
システムの機能概要
セキュリティ
料金について
支援サービス
導入プロジェクト
コンサルテーショントレーニング
  IBMビジネスパートナー
  CUNets
PISアウトソーシングサービスは、チェーン薬局様向け総合システム(PIS)のASP型のご利用を基盤に、ITコンサルティングから、店舗ネットワークの構築、保守運用支援までをトータルにご提供するサービスです。
お客様は自社の最も得意とする医療分野に経営資源を集中し、業務改革とコスト削減を強力に推進できます。
患者情報を保護するための強固なデータセンターと、全国ネットの保守体制を整えています。
日本メディコムはお客様のITパートナーとして、ビジネスの
一角をしっかりと担います。
 
PISアウトソーシングサービスについて
PISアウトソーシングサービスは、集中管理型の総合薬局情報システム(PIS)を、ネットワークを通じてご利用いただくASP型のサービスです。

店舗機器導入からネットワーク構築、全国保守、運用管理がトータルに用意されていますので、店舗・本部は、端末機(PC)を専用ネットワークに接続するだけで、調剤総合システムの利用が可能になります。
このサービスの最大の利点は、調剤トータルシステムのアウトソーシングにより、お客様の基幹業務統合を短期間に構築でき、情報の一元化、見える経営を実現することです。
 
レセコン購入や、データ収集のための「本部システム」を構築する必要がありませんので、初期費用を大幅に削減できます。
アウトソーシング化により、法改正時のバージョンアップや運用管理のためのシステム要員を用意する必要もありません。
処方せん枚数に応じた従量制料金によって、コスト削減と予算を立てやすくなることも大きなメリットです。豊富なオプションシステムが用意され、併設店から大型専門店まで幅広いニーズにお応えしています。
 プライバシーポリシー | お問い合わせ | HOME Copyright (c) Japan Medical Computer System Coporation All Rights Reserved.